ダイビングスタッフ賃金を考えずに色々な地域でスタッフ募集に応じてダイビングスタッフの経験を積む

マリンレジャーのスタッフは色々な地域でスタッフ募集が行なわれていて、インストラクターのような特別な資格や技能を必要としないため、学生のリゾートアルバイトとしても人気です。

一方ダイビングスタッフも色々な地域でスタッフ募集が行なわれていますが、インストラクターの資格や、ダイビングの技能と知識に加えて、ゲストとの接遇も重要です。
色々な地域でスタッフ募集が行なわれているダイビングスタッフですが、ダイビングスタッフ賃金には勤め先と本人の経験で大きな差があります。経験豊富で即戦力のダイビングスタッフは各地で人気になっていますが、決まった地域で長く務めているためなかなか求人に応募してくることは少ないため、新人のインストラクターやインストラクター資格のない人が応募してくることが多くなっています。そのような新人へのダイビングスタッフ賃金は経験を積んでもらうために食費や住居の代金込みで示されることがほとんどです。ダイビングスタッフ賃金が少ないとしても、実際のゲストに応対する貴重な経験を積む機会です。そこでダイビング技術と知識を習得して、インストラクターとしてのキャリアアップがはかれたら、賃金面での向上も期待することができます。